1. HOME
  2. モスキート音

モスキート音の着信音


モスキート音(モスキートーン)を知っていますか?
俗に言う若者にしか聞こえない音とも呼ばれ
年齢を重ねるたびに周波数の高い音は徐々に聞きにくくなります。

大人に聞こえずらい訳は?耳年齢チェック

モスキート音は一般に「大人に聞こえない音」として知られています。
モスキート音の語源は英語で蚊を表す「moswuito-モスキート」です。耳元で蚊が飛んだ時「キーン」とうっとうしく感じる音がまさにモスキート音です。ちなみに蚊の羽音は、300Hz~600Hzほどの低い音のようです。
人間が聞くことができる周波数が20Hz~20000Hz程と言われていますが、年齢とともに耳が老化すると少しずつ高音を聞き分ける能力が落ちていきます。
聞き取れる周波数は個人差はありますが20代で16000Hz前後、30代が15000Hzほどと言われ、 この人間の性質を利用し深夜のコンビニや飲食店に長居する若者に別のところに行ってもらう目的で使用されてきました。
「キーン」という不快な音が聞こえるため若者にとってはとても耳障りな音が聞こえます。

聞こえ年齢のチェック

このモスキート音がどの周波数で聞き取れるかで自分の耳年齢がわかります。
  • 10代前半【20000Hz】
  • 10代後半【18000Hz】
  • 20代【16000Hz前後】
  • 30代【15000Hz前後】
  • 40代【13000Hz前後】
  • 50代【11000Hz前後】
  • 60代【9000Hz前後】

各年代で聞き取れる周波数が異なっています。
自分の耳年齢が何歳なのか下記の周波数でどれほどを聞き取れるか一覧でチェックしてみましょう。
注意!モスキート音は不快な音ですので、スマートフォンやPCの音量を調整してからご試聴ください。
聞こえなくてもスピーカーの破損につながるかもしれませんので音量を上げないようにお願いします。

周波数15500Hz

24歳以下が聞こえる音と言われています。私にはさっぱり聞こえません。

周波数15000Hz

24歳以下までが聞こえる音と言われています。聞こえていますか?自分にはさっぱり聞こえていません。周波数をスペクトル表示で確認して作成していますので間違いなく音が出ていると思いますが私にはさっぱり聞こえません。残念です。

周波数14500Hz

39歳以下までが聞こえる音と言われています。自分はそろそろ聞こえずらい。

周波数14000Hz

39歳以下までが聞こえる音と言われています。

周波数13500Hz

49歳以下までが聞こえる音と言われています。

周波数13000Hz

49歳以下の方も聞こえる音。

周波数12500Hz

49歳以下の方も聞こえる音。

周波数12000Hz

49歳以下の方も聞こえる音。

周波数11500Hz

59歳以下の方も聞こえる音。

周波数11000Hz

59歳以下の方も聞こえる音。

周波数10500Hz

60歳以上の方も聞こえる音。

周波数10000Hz

60歳以上の方も聞こえる音。

周波数9500Hz

60歳以上の方も聞こえる音。

周波数9000Hz

60歳以上の方も聞こえる音。

周波数8500Hz

60歳以上の方も聞こえる音。

周波数8000Hz

60歳以上の方も聞こえる音。

周波数7500Hz

60歳以上の方も聞こえる音。

周波数7000Hz

60歳以上の方も聞こえる音。

周波数6500Hz

60歳以上の方も聞こえる音。

周波数6000Hz

60歳以上の方も聞こえる音。

周波数5500Hz

60歳以上の方も聞こえる音。

周波数5000Hz

60歳以上も聞こえる音。耳障りな音と感じます。

周波数4500Hz

60歳以上も聞こえる音。

周波数4000Hz

60歳以上も聞こえる音。

周波数3500Hz

60歳以上も聞こえる音。

周波数3000Hz

60歳以上も聞こえる音。

周波数2500Hz

60歳以上も聞こえる音。

周波数2000Hz

60歳以上も聞こえる音。



着信音カテゴリー

着信音 月間 人気ランキングTOP50