1. HOME
  2. クラシック
  3. アメイジング・グレイス(Amazing Grace)〜すばらしき恩寵

着信音:アメイジング・グレイス(Amazing Grace)〜すばらしき恩寵

再生と詳細

イギリスの牧師ジョン・ニュートン (John Newton,1725?1807)の作詞による賛美歌。19世紀に南部アメリカやアイルランドかスコットランドの民謡を掛け合わせて作られたなどの諸説があり作曲者は不詳。

ジョン・ニュートン

ジョン・ニュートンはイギリスの海軍兵士から奴隷船の船長を経て牧師となった人物。 奴隷貿易商船の船員をしていたある日、自分の乗った船が暴風のため難破しかけた。 その時、心の底から神に救いを求め、奇跡的に遭難を免れ助かるという経験をした彼は、神に対する感謝を込めてこの歌詞を書いた。

ドラマや映画、CMなど挿入歌、主題歌として流れています。
映画『アメイジング・グレイス』予告編PV動画がYouTubeに上がっていたのでご紹介します。
『アメイジング・グレイス』は奴隷制と闘った先駆者ウィリアム・ウィルバーフォースの物語です。彼の理論と考えは、権力に対して困難な立場に置いた。それでも彼はまた多くの政治的成功を収め、彼の努力により、大西洋の奴隷貿易は19世紀の初めにイギリスによって禁止されました。
挿入歌は本田美奈子さんが歌う「アメイジング・グレイス Produced by Brian May」が主題歌に採用されています。


アメイジング・グレイス(Amazing Grace)〜すばらしき恩寵着信音ダウンロード

android向けは【mp3】ファイルをダウンロードしてください。android端末のみで着信音やメール通知音・目覚まし音などに設定できます。

iPhone向けは【m4r】ファイルをiTunesが同期されたパソコンでダウンロードして設定してください。

当サイトのアメイジング・グレイス(Amazing Grace)〜すばらしき恩寵は個人利用に限りフリー素材(無料)としてご利用いただけます。


メールを送る

アメイジング・グレイス(Amazing Grace)〜すばらしき恩寵と関連した着信音

アメイジング・グレイス(Amazing Grace_オルゴールバージョン)

アメリカ合衆国で最も慕われ愛唱されている曲の一つ。作曲者はジョン・ニュートン (John Newton,1725?1807)。和訳は「素晴らしき恩寵(おんちょう)」




着信音カテゴリー

着信音 月間 人気ランキングTOP50