ミヤノーヴァ

  1. HOME
  2. クラシック
  3. 子犬のワルツ:フレデリック・ショパン

着信音:子犬のワルツ:フレデリック・ショパン

再生と詳細



フレデリック・ショパンが作曲したワルツ第6番 変ニ長調 作品64-1は、ピアノ独奏のためワルツ。作曲年は1846年から1848年にかけての作品。デルフィーヌ・ポトツカ伯爵夫人にささげられたこの曲は『小犬のワルツ』の通称で知られています。


子犬のワルツ:フレデリック・ショパン着信音ダウンロード

android向けは【mp3】ファイルをダウンロードしてください。android端末のみで着信音やメール通知音・目覚まし音などに設定できます。

iPhone向けは【m4r】ファイルをiTunesが同期されたパソコンでダウンロードして設定してください。

当サイトの子犬のワルツ:フレデリック・ショパンは個人利用に限りフリー素材(無料)としてご利用いただけます。


メールを送る

子犬のワルツ:フレデリック・ショパンと関連した着信音

子犬のワルツ(オルゴール):フレデリック・ショパン

フレデリック・ショパンが作曲した小犬のワルツのオルゴールバージョン。




着信音カテゴリー

着信音 月間 人気ランキングTOP50