ミヤノーヴァ

  1. HOME
  2. クラシック
  3. トルコ行進曲:モーツァルト

トルコ行進曲:モーツァルト

再生と詳細



クラシックになじみのない人でも、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト作曲の「トルコ行進曲」はどこかで耳にしたことのあるピアノ曲の名曲です。「トルコ行進曲」はピアノソナタ第11番イ長調(K.331)3楽章構成のピアノソナタの第3楽章のことを指し、モーツァルトが作曲した約20曲のピアノソナタの中で最も有名な作品だとも言えるでしょう。

西洋音楽に対するトルコの影響は、当時ヨーロッパで軍事バンド音楽によってもたらされました。 モーツァルトのような西洋の作曲家の間でトルコ風作品を書くことはかつて人気があり、その時トルコの音楽はよく知られていました。 モーツァルト、ベートーヴェン、シュトラウスによるトルコの影響を受けた音楽作品は、行進曲と呼ばれています。 トルコ行進曲(もともとはアッラ・トゥルカと呼ばれる)はヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトによるAメジャーK.331のソナタの第3楽章〈トルコ風のロンド〉です。 当時はトルコの音楽が流行していたイェニチェリバンドのサウンドを真似ています。


ダウンロード

android向けは【mp3】ファイルをダウンロードしてください。android端末のみで着信音やメール通知音・目覚まし音などに設定できます。

iPhone向けは【m4r】ファイルをiTunesが同期されたパソコンでダウンロードして設定してください。

当サイトのトルコ行進曲:モーツァルトは個人利用に限りフリー素材(無料)としてご利用いただけます。


メールを送る

トルコ行進曲:モーツァルトと関連した着信音

トルコ行進曲(オルゴール):モーツァルト

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト作曲の「トルコ行進曲」のオルゴールヴァージョンです。




着信音カテゴリー

着信音 月間 人気ランキングTOP50