ミヤノーヴァ


  1. HOME
  2. 楽器

楽器 - 着信音

楽器の着信音一覧。43曲の楽器の着信音を配信しています。当サイトで公開している全ての着信音は無料で試聴とダウンロードができます。

楽器 - 着信音の試聴と詳細

再生ボタンをクリックするとダウンロードする前に楽器着信音を試聴ができます。

パイプオルガン風サウンド

パイプオルガンというと、やはりバッハの『トッカータとフーガニ短調』が思い浮かべられるでしょうか。「楽器の王様」として称えられ、教会や結婚式場などで親しまれているパイプオルガンの音色。

豆腐屋のラッパ

昭和40年代までは、耳馴染みの音でした。リヤカーに豆腐を乗せ、ラッパを吹きながら町を練り歩き販売していました。夕方、「と~ふ~ と~ふ~」とラッパの音が聞こえてくると家に帰ったものです。

象(ゾウ)の鳴き声

迫力ある象の鳴き声です。英語で象の鳴き声は「トランペット(trumpet)」と言います。楽器のトランペットと同じです。「パオーン」を英語で表現すると「パウー(pawoo)」「バラァァ(baraaaah)」という音で表現します。

チャルメラ-02

屋台のラーメン屋の客寄せとして、「ソラシーラソー ソラシラソラー」チャルメラで鳴らすメロディー

シタール

インドの民族楽器シタールギター。この楽器を使用した有名な曲はビートルズの「ノルウェーの森」(Norwegian Wood)。こんな有名な曲に遥か遠く及びませんがシタールを使用したサウンドです。

インヴェンション:ヨハン・ゼバスティアン・バッハ

ヨハン・ゼバスティアン・バッハの鍵盤楽器のための曲集。ヨハン・セバスチャン・バッハは、優れた作曲家であるだけでなく、音楽の教師でもありました。彼の "インヴェンション"と "シンフォニア"で、多くの学生はピアノの技術の基礎と同時に "クラシック"音楽の本質的な要素を学びました。バッハは15部の2部構成の作品を「インヴェンション(BWV772-786)」、15部の3部構成の作品を「シンフォニア(BWV787-801)」とした。彼は「ヴィルヘルム・フリーデマン・バッハ(バッハの息子)や、「鍵盤楽器を愛する人たち、特に学びたい人たち」の練習のために、これを書き記された。

優しいせせらぎ音

水が綺麗な澄んだ川のせせらぎ音です。たまには自然が作った曲でリラックス。疲れているときや眠れないとき、リラックスしたい集中したいなど精神を落ち着かせたい時に聞いてください。せせらぎのほかに鳥のさえずる声が聞こえてきます。楽器で奏でる音もよいのですが、自然音はまた違った良さがあります。都会で生活しているとまず聞く機会がない川のせせらぎの最高の癒しを貴方に。

和太鼓

腹の底に響く太鼓の音。

アラーム音(アシコ)

アフリカ民族楽器の太鼓アシコで目覚めた朝はひと狩り行こうぜっ!

平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第1番:ヨハン・ゼバスティアン・バッハ

1722年バッハが作曲した鍵盤楽器のための作品集の代表作。

スネアドラム02

軽快な音色。

スネアドラム01

軽快な音色。

バスドラム02

低く力強い音。

バスドラム01

低く力強い音。

ホラガイ(法螺貝)

戦国時代には合戦における戦陣の合図や戦意高揚のために、陣貝と呼ばれる法螺貝が吹かれました。

修礼(起立・礼・着席)

学校で使われているようなお辞儀をするときのピアノ。ピアノのジャン,ジャ~ン,ジャンという伴奏。

シンバル

適当に叩いただけの音。

車掌の笛

電車を出発させるときの笛の音。

口笛-02

犬などの動物を呼ぶときの口笛。

かすれた笛

笛を吹いた時のかすれた感じの音。


着信音 月間 人気ランキングTOP50